ひな人形

小さいころはよく遊んだ人形やぬいぐるみ、子どもの成長を願って飾ったひな人形や五月人形なども次第に出さなくなってしまいます。

しかし、ゴミとして処分するのは抵抗を感じるという人が多いのではないでしょうか。

そんなときは人形供養をしてもらうといいですよ。
このページでは三重県で人形供養をしてくれるおすすめの神社や寺院をご紹介しています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

三重県津市 津観音の人形供養

ひな人形

三重県津市にある津観音は聖観音菩薩を祀る寺院で、浅草観音、大須観音と並んで日本三大観音のひとつをお祀りしています。

三重県内では専修寺に次いで参拝者が多い寺院でもあり、伊勢参りの帰りに立ち寄る人が多いと言われています。そのために門前はいつもにぎわい、門前町ができて発展しました。

受付

送付または持参が可能ですが、必ず事前に連絡をしてください。
(送付する場合は、おおよその大きさを知らせる必要があります)

・持参の場合、受け付けは年中無休(朝9時から午後4時まで)
・郵送の場合は、送料元払いで発送すること(着払いは不可)

〒514-0027 三重県津市大門32-19
電話番号 059-225-4013
津観音 公式ホームページ

対象となる人形

  • ひな人形
  • 五月人形
  • ぬいぐるみ
  • 日本人形・フランス人形
  • 羽子板
  • こいのぼり・かぶとなど
  • こけし・だるま
  • はく製
  • ランドセル
  • 結納飾り
  • 絵画・写真

人形供養の供養料

供養料は下記の通りとなっています。

  • 小サイズ(日本人形などの小物)……1,000円
  • 中サイズ(大きいぬいぐるみなど)30cm~50cm……3,000円
  • 大サイズ(みかん箱程度)……5,000円
  • 特大サイズ(45リットルのビニール袋)……8,000円
  • ひな飾り 3段まで……8,000円
  • ひな飾り 5段まで……10,000円

詳しいことはお問い合わせください。

津観音へのアクセス

近鉄 津新町駅から車で6分
バス停「京口立町」下車 徒歩2分

津観音の地図

三重県津市大門32-19

いなべ市聖宝寺の人形供養

三重県いなべ市にある鳴谷山(めいこくざん)聖宝寺(しょうぼうじ)は臨済宗妙心寺派の寺院で、平安時代早期に建立された歴史ある寺院です。

紅葉や庭園が美しく、秋にはもみじまつりが行われます。鳴谷滝では滝行が行われていたそうです。

同寺院では毎月第三土曜日に人形供養祭を行っています。

受付

直接寺院に持ち込むほか、送付することもできます。
いずれの場合でも、事前に連絡をしてください。

人形供養祭当日に持参する場合は午前10時までに持ち込むこと。
なお、人形供養祭の日程は、基本は毎月第三土曜日ですが変更になることもあるので、事前に確認が必要です。

〒511-0518 三重県いなべ市藤原町坂本981
電話番号 0594-46-8101
聖宝寺 公式ホームページ

対象となる人形

  • ひな人形
  • 五月人形
  • ぬいぐるみ
  • 日本人形・フランス人形
  • など

ひな人形のひな段(板など)やガラスケースなどは受け付けできません。

人形供養の供養料

・持参する場合 段ボール箱1箱 5,000円程度
・送付する場合 段ボール箱1箱 7,000円程度

聖宝寺へのアクセス

・三岐鉄道 終点「西藤原駅」下車 徒歩20分ほど
(寺院の正門までに280段の階段があるので、足腰の具合が悪い人や高齢者の方などは徒歩ではなくタクシーでの来院がおすすめです)

聖宝寺の地図

三重県いなべ市藤原町坂本981

松坂市 大東山供養院の人形供養

三重県松坂市にある大東山供養院は宗派を問わず、さまざまな供養を受け付けています。
人形供養も随時受け付けているので、お願いしてみるといいでしょう。

受付

直接寺院に持ち込むほか、送付することもできます。
いずれの場合でも、事前に連絡が必要です。

〒515-0054 
三重県松阪市立野町639-65 大東山供養院
大東山供養院 公式ホームページ

対象となる人形

  • ひな人形
  • 五月人形
  • ぬいぐるみ
  • 日本人形・フランス人形
  • など

ひな人形のひな段(板など)やガラスケースなどは受け付けできません。

人形供養の供養料

供養料はこころざしでいいので、自分の気持ちで納めるといいでしょう。

大東山供養院へのアクセス

バス「中部台公園」のバス停で下車、徒歩5分

大東山供養院の地図

三重県津市の千手院賢明寺の人形供養

三重県津市にある千手院賢明寺は比叡山延暦寺の末寺として730年に建立されました。
開基は聖武天皇ということで、かなり古い歴史のある寺院であることがわかります。

賢明寺では年に2回(2月11日(祝)と11月23日(祝))人形供養会を開催しています。

受付

人形供養祭の当日に持参するか、事前に郵送する方法があります。
人形供養祭は午前9時から受け付け開始で、供養会は午後3時から本堂で行われます。

〒514-1125 三重県津市久居元町 2059番地
電話番号 059-255-2312
賢明寺 公式ホームページ

対象となる人形

  • ひな人形
  • 五月人形
  • ぬいぐるみ
  • 日本人形・フランス人形
  • こけし
  • 羽子板
  • 縁起物
  • など

ただし、ガラスケースや金属製のものは除きます。

人形供養の供養料

供養料は下記の通りです。

  • ひな人形(5段以上)……1万円
  • ひな人形(3段まで)……5,000円
  • ひな人形のみ(飾りなし)……5,000円
  • 五月人形……5,000円
  • ぬいぐるみ(50cm以上の大きいもの)……5,000円
  • 45リットルの袋1袋……5,000円
  • ぬいぐるみ(30cm~50cm程度)……3,000円
  • 人形各種(みかん箱1箱、スーパーの袋程度)……3,000円
  • 人形各種・ぬいぐるみ(30cm以下)……1,000円

わからない場合は問い合わせてください。

賢明寺へのアクセス

三重交通バス室ノ口行き、または竹原行き 本村バス停で下車 徒歩2分

賢明寺の地図

三重県津市久居元町 2059番地

三重県の人形供養~まとめ

このページでは三重県で人形供養ができるところをご紹介しました。

どこもていねいに供養してくれるので、安心して依頼できます。
事前に送付や持ち込みが可能なところが多いので、家を片付けて置き場所に困っている人形などがあれば相談するといいでしょう。

おすすめの記事