鹿児島産うなぎ通販のおすすめはここ!人気商品をご紹介

うなぎというと「うなぎパイ」でおなじみの浜名湖(浜松市)や、ひつまぶしで有名な愛知県などを思い浮かべる方が多いかも知れません。

でも、うなぎの生産量がもっとも多いのは鹿児島県なんですよ。

このページでは、特に鹿児島県産のうなぎの通販でおすすめのサイトをご紹介します。

土用の丑の日はもちろんのこと、普段でもスタミナを付けたい時やお世話になった方への贈り物などにしてもいいですね。

ぜひご利用ください!!

鹿児島県産のうなぎがおいしい理由

鹿児島県のうなぎがおいしい理由、それは火山灰が関係しています。

  • 鹿児島県は火山灰によるシラス台地がある
  • シラス台地を通ってろ過された地下水がうなぎの養殖に向いている
  • 温暖な気候で水温が安定している

鹿児島はうなぎの生産量日本一

日本国内のうなぎの生産量(養殖)の順位は、次のようになっています。

1位:鹿児島県(7858トン)

2位:愛知県(4205トン)

3位:宮崎県(3574トン)

4位:静岡県(2365トン)

(令和4年 日本養鰻漁業協同組合調べ)

これを見ても、鹿児島県がうなぎの生産に向いていることがわかりますね。

鹿児島県産うなぎの通販おすすめベスト5

鹿児島県産のうなぎ通販のおすすめを5つご紹介します。

1位:みさら


一般的なうなぎ丼は1尾80g前後ですが、みさらのうなぎは1尾がなんと200gもあります。

これだけ大きなうなぎは、鹿児島県産の中でもかなり希少なもの

しかも、味はしっとり、ふっくらしているので食べ応えがあります。

2位:鹿児島の鰻 楽天市場店

 

テレビでもたびたび紹介されている鹿児島鰻。

うなぎ職人の川添さんが丹精込めて育てたうなぎは、肉厚でふっくらしています。

通常は稚魚から1年で出荷するところを、同店では1年半もかけています

じっくり太らせることで、ふっくらしたうなぎに育つのです。

3位:鹿児島県産うなぎ水産加工

 

こちらもうなぎ養殖職人の川添さんが育てているうなぎです。

2尾で約300gと、大きなうなぎが届きますよ。

大きさにバラつきがあるなど訳ありのため、ややお安くなっています。

ご家庭用にいかがでしょうか?

4位:無投薬鰻

 

鹿児島県大隅地方で、抗生物質や合成抗菌剤などの薬を使わずにうなぎを育てています

無投薬でうなぎを育てているのは、日本でも少ないのだとか。

それだけに安心できますね。

また、4回もじっくりと焼くことで、ムラなく焼き上げています。

お子さまやご高齢の方でも安心して食べていただけますよ。

5位:火の国さんいち庵

 

鹿児島県大隅地方で育てられた鰻です。

品質の高さはもちろんですが、出荷前には外部機関で検査を実施。

安全にも配慮している鰻です。

1尾が約200gもあるので、食べ応えもしっかりありますよ!!

鹿児島県産うなぎのおすすめ通販ベスト5まとめ

今回は鹿児島県産うなぎの通販おすすめベスト5をご紹介しました。

  • 鹿児島県のうなぎ生産高は日本一
  • 火山灰が多くシラス台地がきれいな地下水を作り、うなぎの成育に役立っている
  • ベテラン職人がていねいに育て、加工している

鹿児島県のうなぎ屋さんは、このような特徴があることがわかりました。

どこもおすすめですので、ぜひ一度試してみてくださいね。